Archive for 8月, 2014

いよいよお盆

一般企業の方々は、今日ぐらいからお盆休みの所が多い事と思います。
私の近所の方や知り合いの方と色々話を聞いていると、長い人で昨日から10日間ほどお盆休みの人もいて、
何だか少しびっくりしています。
ちなみに、私は職種柄お盆でも会社を閉めることは出来なくて、社員が交代でお盆休みを取るという体制を
とっています。
私はお盆の間は一日だけしか休みはありません。しかしもう毎年の事だし、当たり前みたいに思っているので
あまり苦にはなりません。
お盆の用事とは言ってもお墓参りぐらいなので、一日あれば十分だし、性格的にあまり長く休んでしまうと
お盆明けに会社に行くのが嫌になってしまうので、私には一日かニ日休みがあればちょうどいいのです。
何だかこんな事を書いていると、前の会社で若い頃、遠方で寮生活をしていた時に三日間ほどお盆休みを
もらって、車で高速を飛ばし4時間ぐらいかかって帰省していた事を懐かしく思い出しました。
お盆休みは明後日です。お天気は良くなりそうです。
そうそう、車を買い替える予定で買取査定もやりたかったんだけど、1日しか休みないからまずは一括査定サイトに申し込みだけでもしておこうかな。

本当に食べたいものってなんでしょう。

私は普段食いしん坊なので、常に焼肉を食べたいとか
カツカレーを食べたいとかお寿司を食べたいと思っています。

でも、それって大抵お腹がすいている時の話。
本当の本当に食べたいものってなんだろう?ってたまに思います。

お腹がすいていると、なんでも美味しそう。
なのでこの件を考える時には、食後が一番です。

では、比較的日本人がオーソドックスに食べるような昼食を
食べた後に、今私が本当に食べたいのは何だろう?と
想像してみます。
(オーソドックスな食事は生姜焼き定食、やきそば、のり弁あたりです)

そうすると意外と浮かばないものです。
そう、そんなに食べたいものってないんだなと思います。

何が食べたいって思うのは人間特有のもので(ペットもそうかもしれません)
野生動物はカロリーが高ければなんでもいいっていう感じなんだと思います。

野生動物との違いは思い出を大切にすること。

そう思うと、食事の記憶と素敵な思い出ってセットになっている。

私は妻と初めて出会った日に食べた料理を、今一番食べてみたいと思います。

久しぶりにお弁当をつくりました

最近お昼を作らずに、コンビニのおにぎりかお弁当屋さんのお弁当で済ませていたので、節約のためにも久しぶりにお弁当を作ってお昼に持っていきました。

夏はおにぎりは痛みやすいので、水分の少ないサンドイッチを作って持っていきました。具はシンプルに卵とツナとレタスです。

あと、トマトの中をくりぬいてアボカドやその他いろんな野菜をつめたやつももって行きました。

最初は同僚に、そのままトマト持ってきたのかよ~(笑)っていわれましたが、トマトのふたの部分を開けると野菜が入っていたので驚いていました。

やっぱり手作りのお弁当だと、安くてたくさんの量を気兼ねなく食べられて良いですね!

最近はやることがいろいろと多すぎて買い弁ばっかりだったけど、これからはスキマ時間をうまく使って賢く料理できたな良いな~と思います。

なれてきたら、いつかはキャラ弁に挑戦したいです!

キャラ弁を楽しくつくる、そんな心の余裕がほしい今日この頃ですね~

来年はそんなに忙しくない気がするので、今年は頑張ります!